上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身体をやわらかくすることは、
太らない体をつくることであり、
ケガを予防することになります。

ストレッチ
身体をやわらかくする一つの手段。

「ストレッチはやっているよ。」というあなたも
再確認してみてくださーい。

正しいストレッチの方法
①準備運動をする
 ストレッチする前に準備として、軽い運動を行う。
 (わたしはラジオ体操をしてますよ~ぉ
 軽い運動をして心身ともにリラックスしてからストレッチ
 するといいですよ。

②ストレッチングは2段構えで行う
 軽めのストレッチ(軽く筋肉の張りが感じられるぐらい)
  ↓
 少しずつ強めていく(筋肉を十分に伸ばしストレッチ感を感じる)

 少しずつストレッチングしていくことで、
 筋肉が徐々に和らいでいきます。

③呼吸を止めない
 ストレッチング中は、呼吸を止めないで
 ゆっくり、リズミカルに行う。
 例えば、前屈運動では、息を吐きながら前屈し、
 姿勢を保持させながら息を吸う。

④正しい姿勢で行う
 次のように正しい姿勢で行う。
 ストレッチングしたい筋肉を筋を意識して伸ばす
 前屈では上部半身を丸くするのではなく、
 背中を伸ばして前に倒す。

 蜑榊ア亥屓譌祇convert_20100911000316
蜑榊ア暗誉convert_20100911000234前屈●

正しいストレッチで身体をやわらかくしましょう。

人気ブログランキングへ

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rifure422.blog27.fc2.com/tb.php/68-654b7838

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。