上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免疫と乳酸菌

腸管免疫って知ってますか?

実は免疫の大きな部分を担っているのは“腸”

体外のウイルスなどは、まず食べ物を取り込む

消化管から入ってくることが多く、

それを阻止しているのが腸管周辺の

免疫細胞の役目だとか。

腸には、体全体の6割を超える免疫細胞が

集まっている。

食品免疫学が専門の上野川修一氏(日本大教)によれば

腸管免疫を保つために乳酸菌がとても大事だとか。

乳酸菌は、おなかを守っている

腸内細胞菌の善玉菌で、

腸内の免疫細胞にくっついて

刺激を与え、免疫を活性化させるとのこと。


免疫力アップのために

毎日の食事に乳酸菌を取り入れると

よいみたいですね。


病気にならないからだづくりの一つとして

これからの食生活に乳酸菌を取り入て

いこうかなぁ・・・。

人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rifure422.blog27.fc2.com/tb.php/101-5bbcdfd3

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。