上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
40代は老化により筋肉は減り脂肪が増える。

つまり「太りやすい体」に変わるとのこと。

運動もして食事制限もしているのに、昔に比べなかなか体重が減らない

といった経験はないですか?

これは、老化により体の機能が低下して、さまざまな細胞や器官が衰えて、

本来の役割を十分に果たせなくなるからとのこと。

太らない体を作るためには、

 1.寝る・・・・23時までに寝るとよい
 2.動く(運動)・・・・軽い運動(脈拍110~120程度)
 3.食べる(人参を意識的にでも食べると良い)

  (40代からの太らない体のつくり方 満男正著 三笠書房 参照)



スポンサーサイト

中年太り

満尾正医学博士によると

40代は「体の曲がり角!」だとか。

40代の肥満、つまり中年太りの原因は

食べすぎ+運動不足・・・&老化
 
つまり、40代の肥満は、20代、30代とは違い

食べすぎ、運動不足だけではなく、

歳をとることで身体の機能が低下することである。

さまざまな細胞や器官が衰えて、

本来の役割を果たせなくなって、太りやすくなる。

そのため、20代、30代でやっていたようなダイエットでは、

なかなかやせられない。

40代は40代にあったダイエットをすることで

中年太りからさよならすることができるのです。

40代では、老化の速度や程度を抑えて「若さ」を

持続させるといった考え方にたったダイエットが

必要ということです。



人気ブログランキングへ 






 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。